スノーボードを始めるのに必要な費用は?

スノーボード(板)とブーツの値段相場

スノーボードは、スノーボード(板)、ブーツ、バインディング(スノーボードとブーツを装着するための金具)の三つで構成されます。

まず、スノーボード(板)です。
値段は実にピンからキリまで幅広くありますが、おおよそ2万円から10万円弱程度です。
ただ、あまり安過ぎるものだと、強度が弱いなどの恐れがあります。
初心者の方は3万円から4万円程度の中から選んでみるといいでしょう。

続いてブーツです。
実は、スノーボード用品選びでは、このブーツが最も大切です。
実際に始めてみたら、サイズが足に微妙に合わず、足が痛くなってしまったり、うまくボードに力が伝わらなかったりして困ることが多いのです。
値段の相場としては、2万円から4万円程度です。
ブーツは店舗で十分にフィッティング(試しに履くこと)し、決してケチらずに、予算に余裕を持って選ぶようにしましょう。
最低でも2万5千円から3万円程度のブーツがオススメです。

バインディングやその他の小物

続いて、バインディング(ビンディングとも言います)の値段です。
バインディングとは、スノーボードの板とブーツを結びつけるためのパーツです。
軽いもの、衝撃吸収性があるものなど、種類によって様々な持ち味があるので、実際に店舗で見比べると良いでしょう。
値段の相場は、1万円から4万円程度です。
初心者の方は、2万円程度でしっかりした強度のものを選んでみるといいでしょう。

最後にその他の小物をご紹介します。
まず、スノーボードケースです。これはスノーボードの板を購入する際に無料で付いてくることも多いですが、単品での購入だと1万円弱程度で購入できます。
そのほか、リーシュコード(流れ止め)と呼ばれる初心者にオススメのアイテムがあります。
これは、転んだ時にブーツとスノーボードが外れ、ボードの板だけが滑り落ちていくことを防ぐためのコードで、数千円で入手可能です。


この記事をシェアする
▲トップへ戻る